09542

皇學館大学陸上競技部


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]



[45] 平成29年度の東海インカレを終えました。 Name:監督 Date:2017/05/20(土) 00:02 [ 返信 ]
第83回東海学生陸上競技対抗競技選手権大会が5月12日〜14日にかけて開催されました。
気温や天候が1日毎に異なる難しい状況でしたが、優勝1種目、2位1種目、3位1種目を含む男子総合4位(トラック4位、フィールド3位)、女子総合7位(トラック7位、フィールド6位)の成績を残すことができました。
井豫くんや濱崎くんなどの投擲ブロックや川瀬くんや田中くんなどの駅伝部の活躍で何とか総合で上位に入ることができましたが、今年は十種競技の乾くんがケガで途中棄権、三段跳の松葉くんもケガ上がりで本調子ではなく、なかなか思うように得点が伸びませんでした。
また、今年度は、日本インカレ、日本ジュニア、日本学生個人といった全国大会で昨年入賞したようなレベルの高い記録がまだ出ていません。今後、より高いレベルの記録を出してくれることを期待したいと思います。
6月には、山口県で開催される田島記念に男子100mで原くんと中谷くん、男子やり投げに濱崎くん、女子100mに松葉さんが、神奈川県で開催される日本学生個人に男子5000mで川瀬くん、男子三段跳に松葉くん、男子砲丸投に井豫くん、女子棒高跳に出口さんが出場します。
今後も応援よろしくお願いします。


[43] 2016トラックシーズン終了 Name:監督 Date:2016/10/22(土) 21:05 [ 返信 ]
第32回日本ジュニア陸上競技選手権大会を終え、2016年のトラックシーズンもほぼ終了しました。
今シーズンは、松葉大和の男子三段跳東海インカレ優勝に始まり、多くの自己記録や好成績を残すことができました。
特に、6月の日本学生個人で衛藤将(教育学部2年)が7位、9月の日本インカレで乾颯人(教育学部2年)が8位、10月の日本ジュニアで井豫規人(教育学部1年)が3位と、出場した全国大会では全て入賞を果たすことができました。
現在、我が部には、あと一歩で全国大会という部員がたくさんいます。来シーズンは、さらに多くの学生が全国の舞台に歩を進めてくれると思います。
今後とも、応援よろしくお願いいたします。


[44] RE:2016トラックシーズン終了 Name:村田 Date:2016/12/20(火) 13:26
お疲れ様でした!来シーズンに向け頑張ってください!

[42] 第32回日本ジュニア陸上競技選手権大会 Name:監督 Date:2016/10/22(土) 20:53 [ 返信 ]
第32回日本ジュニア陸上競技選手権大会が10月21日から23日にかけて、パロマ瑞穂スタジアムで開催されました。
男子ジュニア砲丸投(U20)には井豫規人(教育学部1年)が出場し、16m69の大幅自己新記録で3位に入賞しました。
最初は突っ込み気味であまり良い投擲ではありませんでしたが、上手く調整することができ、尻上がりに砲丸が飛ぶようになりました。今まで、大きな競技会で力を発揮することが苦手な井豫くんでしたが、これで一皮剥けたように思います。
来年は、日本インカレや日本学生個人等でも活躍してくれることを期待します。


[41] 2017年度競技会日程案 Name:監督 Date:2016/10/09(日) 21:40 [ 返信 ]
4月 9日(日)
東海学生春季 知多もしくは刈谷
5月12日(金)〜14日(日)
東海学生対校 瑞穂
6月18日(日)
全日本大学駅伝東海地区予選会 瑞穂
6月30日(金)〜7月2日(日)
西日本学生対校
9月 8日(金)〜10日(日)
日本学生対校 福井


[40] 2016日本インカレ第2日目 Name:監督 Date:2016/09/04(日) 00:12 [ 返信 ]
十種競技で乾颯人が8位に入賞しました。初出場で初入賞、日本選手権参加標準記録も突破する7000点オーバーです。
特にスプリントやバネ関係の調子が悪く、苦しんで苦しみ抜いた2日間でしたが、その中で我慢しながら出した結果でした。
来年はまだ全然できていない棒高跳を改善し、頑張ってくれると思います。


[39] 2016年日本インカレ混成第1日目結果 Name:監督 Date:2016/09/02(金) 22:57 [ 返信 ]
2016年日本インカレの十種競技、第1日目の結果です。
今年度の十種競技は非常にレベルが高く、乾くんも7100点ペースで頑張っていますが、現在11位です。
ただし、8位までわずか31点。
明日の頑張り次第では入賞は可能です。

第1日目終了時点
4065川?和也(順大M2)
3916村中智彦(順大M1)
3906潮?傑(日大2)
3865下司剛久(関学4)
3862柏倉飛鳥(学芸4)
3821坂本都志記(鹿屋4)
3812栗原彰理(日大4)
3794黒田貴稔(びわスポ3)
3789奥田啓祐(東海2)
3769森本公人(大教M1)
3763乾颯人(皇學館2)
3723稲葉礼史(国武4)
3702臼杵將悟(天理4)
3701岸川勇(日大2)
3612乾大輔(関学3)
3594右代啓欣(国士4)
3584吉武誠司(筑波3)


[38] 陸上競技部夏季合宿2016 Name:監督 Date:2016/08/16(火) 19:12 [ 返信 ]
陸上競技部の夏季合宿を8月16日から21日にかけて菅平高原で行います。
合宿には、9月2日から4日にかけて行われる日本インカレ出場者の松葉大和君や乾颯人君も参加します。
お近くにお住いの卒業生や大学関係者の方々、是非一度、学生たちの頑張りを見に来てください。


[37] 第69回西日本学生陸上競技対校選手権大会 Name:監督 Date:2016/07/03(日) 00:31 [ 返信 ]
西日本インカレ第2日目です。
気温が高く、風の強い1日でしたが、男子三段跳で松葉大和(教育3)が8位、男子砲丸投で井豫規人(教育1)が8位に入賞しました。
男子400mRでは、原ー中谷ー阪口ー松葉のオーダーで皇学館大学新記録を出しました。
男子1600mRと女子400mrでも皇学館大学歴代2位を記録しています。
明日も頑張りますので明日ので、応援よろしくお願いします


[36] 第69回西日本学生対校陸上競技選手権大会第1日目 Name:監督 Date:2016/07/01(金) 21:07 [ 返信 ]
2016年7月1日、京都西京極陸上競技場で第69回西日本学生対校陸上競技選手権大会第1日目が開催されました。
男子10000mでは、田中雄也(教育2年)が30.44.41で見事3位に入賞しました。今シーズン、5000m、10000mと非常に好調な田中くんですが、来週に迫った全日本学生駅伝東海地区予選会での活躍も期待されます。
男子400mHでは、東海学生2位の中山真也(教育3年)が準決勝へと進み、自己記録まであと0..01秒までせまる52.10、惜しくも9番目の記録で決勝進出はなりませんでした。
男子110mHでは、乾颯人(教育2年)が向かい風1.1mの中、14.70の自己新記録、皇學館大学新記録をマークしました。風邪を引き、かつ熱中症になりかけの中では、よく頑張ったと思います
明日2日目はもっと熱くなるかもしれませんが、部員一同頑張りますので、応援よろしくお願いいたします。


[35] 2016日本学生陸上競技個人選手権大会結果 Name:監督 Date:2016/06/12(日) 23:09 [ 返信 ]
Shonan BMW競技場で開催された2016日本学生陸上競技個人選手権大会に3名の陸上競技部員が出場しました。

その中で、男子走高跳に出場した衛藤将(教育2)が見事7位に入賞しました。記録も2m10の自己タイ、初の学生全国大会での入賞です。自己記録となる2m14は惜しくも失敗しましたが、高さは十分だったため、今後に期待がもてると思います。日本インカレの標準記録も、遅かれ早かれ、間違いなく突破してくれるでしょう。

男子三段跳には、今年度の東海学生チャンピョン、松葉大和(教育3)が出場しました。残念ながら、自分の「跳び」ではなく、「跳んでやる」気持ちが強いリズムの良くない跳躍であったため、実力を発揮することができませんでした。ただし、いつもいつもうまくいくとは限りません。この失敗の感覚を今後に生かし、日本インカレでは大ジャンプを期待したいと思います。

男子砲丸投に出場した井豫規人(教育1)は、全国レベルの先輩たちに、見事にはじき返された感じでした。しかし、これから7kgの砲丸に対応する技術を身につけていけば、必ずトップに追いついていけると思います。

3週間後には、多くの部員が出場する西日本インカレが京都・西京極陸上競技場で開かれます。変わらぬ応援をよろしくお願いします。

なお、せっかくの休日にもかかわらず、競技場まで応援に駆けつけてくれた卒業生の皆さん、本当にありがとうございました。今後は、もっともっと多くの部員が全国大会に出場することができるようになると思いますので、また競技場でお会いできれば嬉しいです。



[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]

1件〜10件(全38件)  134       <RSS>    【管理者へ連絡


無料レンタル掲示板 1616BBS